DeliveryHealth

デリヘルの予約は先にオプションを決めてから

今最もポピュラーな風俗と言っても過言ではないデリヘル。基本プレイだけでも楽しめますが、自分好みのオプションの組み合わせ次第でその楽しみは増しますし、どういったオプションを付けるかも醍醐味と言えます。ですがオプションを付けたい時には、店に電話をかける前に、どんなオプションを付けるか考えておかなければいけません。
まずシステムとして、デリヘルのオプションは店に電話をかけ、女の子を呼ぶ時にどんなオプションを付けるかも伝えるのが基本になります。店側としてもどんなオプションを付けるか、どれくらいの料金が払われたかを把握して、お金を管理する必要があるからです。なので大抵の風俗の場合、電話の時点でオプションを決め、女の子が来たらコースを決めて、女の子にコースとオプション料を払うと言う流れになるでしょう。
プレイ中に興が乗ってきたからオプションを追加する、ということも出来ますが、どのオプションが可能かは女の子によって違うので、断られることもあります。また、店舗型と違いデリヘルではバイブやローターといった道具は最低限しか用意してもらえませんし、客が用意した道具の使用は原則的にNGです。やりたかったオプションプレイがダメとなると不完全燃焼になりがちなので、予約の時点でよく考え決めておいて、やりたいオプションがOKな女の子と、必要な道具を手配してもらいましょう。